ポッケ

チラッ
デスク

19時

ポッケの腹時計の正確さときたら電波時計もびっくりで、毎日19時になると私の「ごはん」の一声を聞いてすぐ行動できるように私にぴったりくっついてその瞬間を待っている。 ちなみに毎日8時、13時半、19時がポッケのごはんの時間と決めてあるのだけれど、19時に限らず他の時間もちゃんと分かっていてアピールしてくる。
…。

あれ?今日更新まだ? カチカチ

そんなことより飼い主ぃー!

おなかすいた

ごはんの時間だよ?

最終的に完全に私の視界に入ってきてアピール。
はいはいw ごはんしようね!

侵略

ポッケがくつろいでいるのは・・
よっこいせ

モニタとキーボードの間。
ニョー

この狭いスペースが好きらしく、よく入ってくるのだけれど・・
~♪

地味に邪魔だったりする(タスクバーの時計が見えない、テンキ―勝手押しetc)
zzz...

zzz…

マウスをクリックしながら肉球ツンツン、プスッ、ニギニギ・・
プヒィー

寝ている時にポッケの手をにぎると、力が完全に抜けているせいか手首みたいなところでクニッと曲がってそれはもう柔らかくて素敵な感触だったりする。

私がネットをしているとデスクの上に来てちょこんと座り、伏せて、足をのばして、しっぽをゆらゆら始めるポッケ。
ここは、お外見えるし

しっぽがマウスを持つ私の手に当たってくすぐったくて、だんだん右手の稼働範囲が狭くなってくる私。
お腹すずしいし飼い主の挙動を把握できるから好き

ウソ寝

がっつり寝ているように見えるポッケだけど、これはウソ寝。
今は全身が耳

ごはんの時間の近くになると私の近くに来てこうやって寝ているのだけれど、私がため息をついたり咳をしようと口をあけたりすると「ごはん」と言うんじゃないかと都度薄目をあけて私をチェックしているのである。
ずっと無視してると、肉球を私の手にポンと当ててきたりゴロンと転がって私の手に体を押しつけてきたりとアピールがとてもいじらしく可愛いからついつい焦らしてしまうw

*

※みなさん、暖かいコメントありがとうございます。